ファンはアーティストの鑑『アイドルファン、ちょっとイイ話』

サマソニ「ミスチル地蔵」なんて言葉が出回っておりますが、「コールよりも振りコピよりも、“地蔵”スタイルは心の中で一番盛り上がってるんだよ」と言われるドルヲタ界隈が「“地蔵”なんて言葉使うなよー」なんて。常時、地蔵スタイルのみねわき社長やフットボール岩尾に謝れ!
昔は“電柱”や“マグロ”と言ってた気がする、棒立ちの人のこと。

サマソニと言えば、数年前にHOLEが出たとき、次のSLASHファンが最前陣取って座り込み等していて「SLASH, F××k!!」と連呼していたコートニー・ラブを思い出したよ。

まぁ、でもミスチルに限らず、どのイベント、対バンでも見かける光景ですけどね。

みんなこんなイベントだったらいいなぁ、なんて。

実際は中々、難しいけどさ。

個人的な話になりますが、ファンについて考えるときにいつも思い出す話があります。

昔、私が全然アイドルに興味なかった頃(2006年)。当時駆け出し(でもないか)のヴィジュアル系バンドを担当していたことがありまして。とあるイベントに出演しました。

アイドルグループとの対バン。とは言え、世間的には認知されてるとは言い難いくらいのアイドル、インディーズでまだ小、中学生くらいで、でも固定ファンは結構多い。
アイドルとヴィジュアル系なんて、当時としては画期的どころか、ミスマッチもいいとこ。勿論、アイドルブームの全然前の話だし、ホントにヲタクがオタクの世界だった時代。そんな時代だったからさ、今以上に「誰得?」状態だったし。でも、こっちも切羽詰まってたから、とにかく人が沢山集まりそうなところでライブ出来るのは魅力だったわけ。

本番当日。会場はそのアイドルファンで埋め尽くされ、ウチは完全にアウェイ。
今以上にアイドルヲタなんて閉塞感、、、だったし、で、小学生アイドルでしょ?まぁ、その辺の会場の光景はご想像にお任せしますが。そんな中、ウチのファンの女の子たちはかなり、肩身狭そうにしてたな。

でもね、始まったら、そのアイドルファンの皆さんが全力で盛り上げてくれた。勿論楽曲も名前も知ってるはずもないのに。
そして後から気付いたんだけどね、ウチが出番最初だったんですよ、でもウチのファンは最前に固まってた。そう、ちゃんと最前譲ってくれてたんですよね。

終わった後もアイドルファンの皆さんがCD買ってくれたり。アイドルさんたちが、握手会やってたから、便乗してウチも握手したんだけど、行列出来てた。沢山売れた。

アイドルファンの暖かさを知った出来事でした。
このイベント出演は当初営業の一環のつもりだったんけど、そんな感じで凄い盛り上がって、バンドメンバーも大満足で、個人的にもかなりカルチャーショック受けて今でも良く覚えてる。

そのアイドルグループさんたちもまだ子供なのに礼儀正しくて。
ライブやったら、生歌で上手いし。

当時からアイドルに偏見はないつもりでは居たけど、改めてアイドルって凄いなと思った瞬間でした。本人もファンも。
それがきっかけでアイドルにハマったわけじゃないんだけど、色んな意味で転機だったのかもしれない。

結局、大成功とは言えないまま、そのバンドは2年後くらいに解散しちゃったんだけど。

当時まだ子供だった、そんな、アイドルグループが、昔好きだった(今でも好きだけど)バンドと共演する。

8月28日(水)手島いさむ50祭@日本武道館公演にポッシボーがゲスト出演します! | Victor Entertainment


この記事をシェアする
follow us in feedly

どうせ何か買うならココ↓踏んでから買ってくれるとうれしい