ガレージでオルタナティヴな西海岸ガールズ

SCANDAL 配信シングル「恋するユニバース」とブルボンがコラボしたミュージックビデオ、めちゃくちゃカックイイね!

【公式】”ブルボン×SCANDAL” Webアニメーションムービー 『恋するユニバース』

すっぽ抜けた躍動感が襲ってくる、この感じ。歌とドラムは前のめりなんだけど、弦楽器隊がそれを引き戻すようにリズムを後ろに置いていく。そんなSCANDALらしいグルーヴを存分に味わえる曲。ここまで培ってきたものと、新しく取り入れた洋楽オルタナティヴ・ロックテイストを綺麗に昇華させて独自のスタイルを確立した、バンドのノリにノってる現状がわかる楽曲。

さて、そんなこんなで今回は、オルタナティヴなガールズロックバンドを。

そのむかし、こんなの書いたんですけど。

アメリカ西海岸には、グランジ、ガレージ、ドリームポップ、ローファイ……といった根強いシーンがあるわけですが、そこを牽引するカセット専門レーベルとして立ち上げられた Burger Records から。

Winter

Winter – Jaded (Official Video)

その才が頭一つ飛び抜けている Samira Winter のバンド、Winter

気だるいリズムに爆音+甘ったるい歌。この手の音楽では王道中の王道ですが、「ポップであること」をきっちりやってるのはさすがです。

The Paranoyds

The Paranoyds – Bear (Live on PressureDrop.tv)

イケてるねーちゃんたちが、豪快に、豪快でもないか。つたないようで、何気に複雑なリズムを掻き鳴らす。LAの女性3人、男性1人の The Paranoyds(パラノイズ)

演奏はお世辞にも(ry、と見せかけて、なんかすごく難しいアンサンブルやってね? 

The Paranoyds
BANDCAMP

Meow Twins

Meow Twins @ Volcom Studio “Ratchet Witch”

カリフォルニア州ロングビーチの Meow Twins

歌、サウンド、ビジュアル、1分強の映像なのにツッコミどころ満載、破壊力抜群です。

Meow Twins
BANDCAMP FACEBOOK

Death Valley Girls

Death Valley Girls “Glow in The Dark” Live at the BlindBlindTiger Speakeasy

LAの Death Valley Girls(デス・ヴァレイ・ガールズ)

「深淵の闇より来たりし〜」的なバンド名は、「薬を飲まされ生き埋めにされて、ディストピアン・チェーン・ギャングとして復活した、」といった裏設定があるようで。うん、そういうの嫌いじゃない。

エッジの効いたガレージパンクに猫なで声。これもまた正攻法なスタイルでして。
しかし、黒ミサ始めそうな“邪悪なおねぇさま”方の中で、ギタリスト・Larry Schemelの普通っぽさたるや。まぁ、この人が核なんですけど。上記設定だと、そのディストピアン・チェーン・ギャングを操ってる?とかそんな感じ? 語学力皆無なので、グーグル先生の翻訳頼りでちんぷんかんぷんなのですが、エコーパークの幽霊屋敷が、精神病棟が、みたいな複雑な設定?もあるようなので、興味あれば。

Death Valley Girls – Death Valley Boogie (Live on PressureDrop.tv)

それにしても、Laura Kelsey (aka The Kid/Dr.) カッコイイなぁ。

Death Valley Girls
BANDCAMP FACEBOOK
Glow in the Dark
Death Valley Girls
Burger Records
Release: 2016/06/10

Amazon iTunes

いいね ! しようぜ
更新通知が届きます

この記事をシェア
関連記事<広告>

どうせ何か買うならココ↓踏んでから買ってくれるとうれしい