2019年2月のヘヴィロテ

ここ1ヶ月くらいでよく聴いた、見たヤツ、8曲。

Avril Lavigne / Goddess

おれたちのアヴリルが帰ってきた。この人の声が好き、曲が好き。……ビジュアルが大好き。

Clara Luciani / La grenade

182cmのフランス美女。ジェーン・バーキンと、リッキー・リー・ジョーンズと、パティ・スミスと、……“Female Vocal”ファンが好きな要素すべてを兼ね備えている無敵感。古き良きフレンチポップを古き良きハウスで浄化したような新感覚。

Anteros / Drive On

ちょっと古ぼけたような濁ったニューウェーヴ。ちょっとキッチュな香りのする悪戯なポップセンスが光るイギリスのバンド。

Blood Red Shoes / Mexican Dress

5年ぶりの新作『Get Tragic』がすこぶる良い。ガレージオルタナ感のままグッと洗練された。ローラ・メアリー・カーター(Vo, Gt)のイイオンナっぷりもここにきて磨きがかかってる。

Ten Tonnes / Better Than Me I

イギリスの若き(21歳?)シンガーソングライター。小気味良いリズムとサクサクしたギターが心地よい。

Rodrigo Alarcon part. Liniker / Amor Acidente

ブラジルのシンガーソングライター。ゆったりとしたリズム、舌ったらずの歌声、柔らかい音像にまどろみたい。

BabooBee / Right Now!

PASSPO☆増井みおの新バンド。さいきんあまり見なくなったパンキッシュな香りのするガールポップスタイル。意外と大人びた声と、TAKUYAテイストたっぷりの「そこまで弾く必要性は感じないけど歌を邪魔しないギター」が絶妙。

熊川みゆ / Ancient story

曲よし、声よし、の熊本在住現役⾼校⽣シンガーソングライター。

Get Tragic
Blood Red Shoes
JALIF
Release: 2019/01/19

Amazon Apple

いいね ! しようぜ
更新通知が届きます

この記事をシェア
関連記事<広告>

どうせ何か買うならココ↓踏んでから買ってくれるとうれしい