アメリカの若造ロックデュオ“The Bots”がすこぶるカッコイイ件

THE BOTS

オクターブファズ混じりのギラギラした太いギター、パワフルなんだけどやたらタイトなドラム、反復されるリズムは単調なようで、システマチック、グザグザ心地よく突き刺さる。
飽きさせずに繰り返して聴き返してしまう。うーん、文句ナシにカッコイイ。

カリフォルニアのロックデュオ、THE BOTS(ボッツ)

The Bots – “No One Knows” (Acoustic)

楽曲良いし、スター性もある、ユーモアセンスもある。

よく見ると結構若くね?

 Anaiah Lei – Drums / Vocals / Keys(17歳)
 Mikaiah Lei – Guitar / Vocals / Keys / Bass(20歳)

若い!

Lei兄弟が15歳、12歳のときに結成され、ローリングストーン誌に取り上げられる。

THE BOTS “Northern Lights” (2011)

最近ではニューヨークタイムスで取り上げられ、話題になっているらしい。

うーん、世界は広い…。

Sincerely Sorry
The Bots
FADER Label
Release: 2013/09/10
この記事をシェアする
follow us in feedly

どうせ何か買うならココ↓踏んでから買ってくれるとうれしい